soloで諸国漫遊

キャンプ、ツーリング、国内旅行、時々四国遍路

ソロキャンプ

【四国遍路フィニッシュへ】香川81〜83番、そして初のRVパークで車中泊キャンプ

四国遍路5周目の続きです。 前回はコチラ gui-np.hatenablog.com 香川県は札所間が近いので、移動の時間がかからずテンポ良く回れます。 とは言え80番台ともなるとそろそろ結願が視野に入ってきますので、焦らず丁寧に進んでいきたいと思います。 81番札所…

#110 【香川】遍路とキャンプと絶景巡り② 日本のウユニ塩湖

前回の続きです gui-np.hatenablog.com 銭形砂絵からキャンプ場へ向かう途中にある「父母ヶ浜(ちちぶがはま)」ここは日本の『ウユニ塩湖』といわれていますが、、、 どこ? 人が集まっているあそこか? いやいや、ただの水溜まりよね。 近づいてみると、、…

#104 元小学校のグランドで【トリオキャンプ】と紅葉狩り

寒暖差が激しくなり、体調管理が難しい時期になりましたね。北国では初雪が降る中、まだまだ扇風機を出しっぱなしにしている四国民です。 キャンプでは、そろそろダウンシュラフにブランケット、ガスや薪のストーブが要るかなー?と思う一方、まだまだ森林香…

#103 リヤカーキャンプ!? 鹿の住む島でミニマムソロキャンをして国際交流する

愛媛県に「鹿島」という、その名の通り鹿が生息している自然豊かな小島があります。 今回はこの鹿島にある、予約不要で無料のキャンプ場でソロキャンをしてきました。 鹿島でのキャンプは、「宮島みたいに鹿がたくさんあちこちを歩き回っているのだろうか?…

#102 車中泊ソログルキャン・・・新カーサイドタープを張ってみる

こんにちは キャンプシーズン真っ只中ですね! しかし、最近は熊の出没による被害をニュースで耳にすることがあり、おいおいおい…キャンプ大丈夫かよ?と気になるところではあります(・・;) 一応ここ四国には熊はいないらしいのですが、猪はよく出没しますし、…

#96 NEWギアを投入してソロキャンプを満喫する

だいぶ暑さが和らいでキャンプにもいい季節になってきましたね。 今回は再びソロキャンで、前回キャンプの不完全燃焼感を払拭してきました。 モンベルアウトドアオアシス石鎚 高速のハイウェイオアシスからも一般道からもアクセスできます。 キャンプの受付…

#94 【グルキャン】初めて“パリピキャンプ”をした回

いやー今回は、ソロキャンパーが一番避けている、パリピの【グルキャン】をやってしまいました というのも、キャンプ未経験の職場の同僚が同業他社の知人らと初めてソログルキャンをする、という話を聞き、行く予定のキャンプ場に興味があったのと、ちょっと…

#93 【新幕デビューキャンプ】その② 夜景が自慢のキャンプ場

今回は松山市の「ナインヴィレッジ」にやって来ました。 キャンプ場入り口は峠を上っていく国道沿いにあり、小さな看板の手前を左に降りていきます。 管理棟にて受付します。 夜景の見え具合によってサイト利用料が変わります。 施設利用料900円+サイト利用…

#92 【新幕デビューキャンプ】その① レビューと設営

夏のキャンプを少しでも快適に過ごすために、様々なグッズや方法を使いながら迷走していましたが、ここへ来てまさかの新しいテントを購入してしまいました! なぜか? これまで私の使っていたテントは以下の3つ と、DODのワンポール(黒)なのですが、、、 …

#89 【第3弾・海水浴キャンプ】その② 魚釣りを初めてやってみた

キャンプ2日目 6時前に起床☀️ よく眠れたけれど、今回もなんかあちこち虫に刺されて赤くなっている、、、痒い〜(>_<) そしたら、涼しいうちに朝食です。 ハーフサイズのホットサンドメーカーの両面にバターを多めに溶かしてパンケーキミックスを流し、バナナ…

#88 【第3弾・海水浴キャンプ】その① 炎天下のキャンプで倒れそうになった回

お盆休みは例年ですと九州とか長野とかへ遠出をするのですが、、、 今年は年末年始に石垣島、ゴールデンウィークに北海道、と南北を攻めた満足感からの燃え尽き症候群と金欠により、貴重な五日間のお盆休みを無計画で迎えてしまいました (^◇^;) ならばせめて…

#87 【海水浴キャンプ】高知・柏島その② 3つ目のビーチで熱帯魚と泳ぐ

キャンプ2日目 本日もいい天気です☀️ 昨夜は一晩中扇風機を回していたので、結構快適に眠れました。普段から外遊びの暑さに耐えられるよう、仕事以外ではなるべく冷房を避けるようにしているのが功を奏したのかもしれませんね。 では朝飯 愛用の米粉無糖ミッ…

#86 【海水浴キャンプ】ここは沖縄⁈〜高知・柏島の海を満喫する①

平日の仕事が急遽休みになったので、前々から行きたかった、四国1(たぶん本土1)海がキレイな「柏島」へ、海水浴&キャンプをしてきました。 柏島って何処? 四国の端の端ですね。 公共交通機関はなく、高速も近くまでは開通していないので、結構遠いので…

#84 海の日の【海水浴ソロキャンプ】

海の日の連休に、6年前に初めてソロキャンをしたキャンプ場、しまなみ海道の大三島「台海水浴場キャンプ場」に行ってきました。 [何事も最初が肝心] もし初ソロキャンでトラブルが発生したり、嫌な気分になる事があったりしたら、おそらく「2度とキャンプ…

#83【車中泊キャンプ】の最適解を求めて迷走中②雨と暑さと虫対策

こんにちは、毎日暑いですね。 瀬戸内は基本雨が少なく、ダムの貯水量がピンチになることも珍しくないのですが、今年の梅雨はよく降っています。 さて、そんな梅雨の最中である7月の週末、天気は小雨、だが夜半にはしっかり降り出す予報。 今こそ車中泊雨キ…

#80 【車中泊キャンプ】の最適解を求めて迷走中 ①雨対策のタープ張り

梅雨空が続いていますね。 なかなかパッと晴れない、いつ降り出してもおかしくない、しかし貴重な週末はキャンプに行きたい、、、 ならば雨でも平気な『鉄のテント』です! というわけで、 晴れの週末なら車とテントでビッシリの人気キャンプ場でも、雨が降…

#77【GW北海道へ!】⑨オホーツクの町でソロキャンプ

北海道4日目の夜は、網走から再び知床方面に40km程戻った斜里町でキャンプです! 来た道を戻るとはいえ、信号がほとんどない真っ直ぐな一本道を、皆普通に80㎞出して走っているので30分くらいで斜里に着きました。 と、まずはスーパーに寄ってキャンプ飯の買…

#67 廃校のグラウンドで【デュオキャンプ】

こんにちは。 桜が終わり、新緑が目に染みる季節になってきましたね。 今回は珍しく夫と2人でキャンプに行ってきました。 と言っても、現地集合・現地解散、テント別々の、つまり《ソログルキャン》ではありますが (^▽^;) キャンプ場はかつての小学校のグラ…

#61【ゆめしま海道】ツーリングソロキャン② 瀬戸内海の多島美

キャンプ2日目 こちらのキャンプ場はチェックアウト時間が決まっていないので、撤収に急かされることなくゆったり過ごせます。 焚き火で暖をとりながら まったりと朝食をとった後は、 岩城島の積善(せきぜん)山 に行ってみましょう! 岩城橋から見て、 真…

#60【ゆめしま海道】ツーリングソロキャン①

2月の連休、ここ四国は好天に恵まれ、冬にしては絶好のキャンプ日和となりました。 今回は、昨年四つの島が全て橋で繋がり、アクセスがだいぶ便利になった「ゆめしま海道」へ! ゆめしま海道は海と道の距離が近く、信号なし・トンネルなしで交通量も少なく、…

49、【ゆるキャン△飯】〜プチサーモン祭り〜

映画「ゆるキャン△」が、早くもamazon prime videoで公開されましたね。 社会人になった彼女達が、再集結して一大プロジェクトに挑むも、途中それを諦めざるを得ない状況に陥り、しかし最後はハッピーエンドで終わる、というシンプルなストーリーですが、映…

48、【ゆるキャン△飯】〜四尾連湖メニュー〜豚串・プチ鍋とジャンバラヤ

こんにちは。 マンネリキャンプ飯を脱すべく、今回は「ゆるキャン△2巻」の 四尾連湖(しびれこ)キャンプ飯を作ってみました。 リンちゃんとなでしこは、炭火焼きとプチ鱈鍋を、鳥羽先生姉妹はジャンバラヤを、それぞれ作ってお裾分けした回ですね。 場所は…

47、【ゆるキャン△飯】〜リンちゃんの年越しそばを新しいテントでいただく

こんにちは、キャンプシーズン真っ只中ですね。 先月、夫が四国からはるばる岐阜〜長野〜山梨〜静岡、、、とツーリングしてきた時に、リンちゃんの地元・山梨の南部町の道の駅で買ってきたのがこれ \(^o^)/ 西日本ではまずお目にかかれないですね。年越し…

46、【瀬戸内ぐるっと連キャンツーリング!】その④ 瀬戸内海に残る江戸の町並み「御手洗」

四国と本州を結ぶ瀬戸内海のこの辺は、こんな感じに島々が橋やフェリーで繋がれており、バイクでのツーリングはもちろん、サイクリングの聖地として特に人気のあるエリアです。 倉橋島→本州に渡る途中、「音戸の瀬戸」を通過します。 「音戸の瀬戸」は、平安…

45、【瀬戸内ぐるっと連キャンツーリング!】 その③ 江田島の静かなシーサイドキャンプ場

江田島「BIG SEASIDE PARK」は目の前が海! そして、自然の中で不自由を楽しみ、当たり前のマナーを守って皆で気持ちの良いキャンプを!というオーナーさんの思いが詰まったキャンプ場です。 そのためホームページ上には必読の注意事項があり、また施設は決…

44、【瀬戸内ぐるっと連キャンツーリング!】その② 錦帯橋と宮島厳島神社

相変わらず風が強い中、ちょっとそこまで的な軽装でツーリングしてることに気がつきましたジャケットは薄手だし、グラブは夏物だし、海沿いの道をナメてましたね。そのうち雨も降り出すだろうから、防寒兼ねて合羽を着てレイングローブ着けて、天気が崩れな…

43、【瀬戸内ぐるっと連キャンツーリング!】その① 周防大島・陸奥キャンプ場

こんにちは。 キャンプ&ツーリングのベストシーズン到来ですね!早速10月の連休にsoloキャンツーに行ってきました。 【今回のルート】 大雑把ですが、青はフェリー、赤は走った道、星印は主に立ち寄った場所です。 今回のキャンプツーリングは、初の二連泊キ…

15、スキー場でキャンプ ⁉

四国にも僅かながらスキー場がありまして、中には、オフシーズンのゲレンデをキャンプ利用しているスキー場もあるんです。 今回は、久万高原にあります「久万スキーランド」へ行ってみましょう! スキー場ということは、平らではない ということですね。かろ…

14、伯方島「船折瀬戸」キャンプ

前々から行きたかった、しまなみ海道伯方島の船折瀬戸キャンプ場の予約が取れました!天気がいいといいなあ、どのテントを持っていこうか?キャンプ飯は何にしようかな?と準備段階からワクワクが止まりません (^◇^;)今回のキャンプは、「サイトの見た目改善…

11、GW大遠征③ 戸隠キャンプ

戸隠(とがくし)高原は長野市内から車で約1時間。急峻な戸隠連峰は登山フィールドとして高い人気を誇り、山麓の高原では年間を通して自然探索、スキー、キャンプなどのレジャーが楽しめます。 また戸隠は古くから信仰と修験道のメッカであり、奥社・中社・…